So-net無料ブログ作成
検索選択

最新のマイクロソフトオフィス2013を格安で導入する方法 [マイクロソフト オフィス]

次期Office無償アップグレードプログラムの期間もあと残り僅かとなってきました

無償で最新版のオフィスを手に入れる事が出来るのでアップグレードしてみました

日本語版オフィスのアップグレードなら、ホームページを参照してアップグレードを行えば
簡単に出来てしまうのですが、今回アップグレードを行うのは、日本では発売されていな
い、Microsoft Office2010 Home&Studentのアップグレードになります

だだしアップグレードを行うためには以下の条件を満たしている必要があります

プロダクトキーを入手できるのは2013年5月31日までに制限されています
2013年4月30日までに、Office 2010 のライセンス認証を完了する必要があります

詳しい事は以下を参照して下さい
ホームページを見るとMicrosoft Office2010 Home&Studentは対象外なのですが・・・
http://www.microsoft.com/ja-jp/office/2013offer/redemption/default.aspx

Microsoft Office2010 Home&Studentは、世界各国で販売されているのに、日本だ
け販売されていないパッケージです
正規に日本で販売できない事になっているので、並行輸入品で購入する必要があります
1台と3台のパッケージがあり、ライセンス番号は有効であるので、電話認証で正規に使用
する事が出来ます
Microsoft Office 2010 Language Pack をMicrosoftから購入すれば、日本語で使用
する事が出来ます
その中でも中国版は格安で購入出来、しかも日本語で使用できてしまいます・・・
最近は話題になり中国版もずいぶん値段が上がってしまいました・・・
以下の方法もいつまで行えるか分からないので、試す場合はお早めに・・・



以下のホームページを参照してMicrosoft Office2010 Home&Studentを導入します
http://ameblo.jp/conpe/entry-11451906180.html

さて対象外のMicrosoft Office2010 Home&Studentですが最新版に無償でアップ
グレードする事が出来てしまいました

そして上記の3台パッケージを利用した場合はアップグレード後以下のようになります

Microsoft Office2010 Home&Student 3台利用可能
内1台がMicrosoft Office Home and Student 2013と同時利用可能

3台ともMicrosoft Office Home and Student 2013利用可能とならないのが残念です

だだし日本で発売されていないソフトなので、アップグレードには一工夫が必要です
当然日本国内からアップグレードしようとすると対象外となってしまいます
ならばパソコンのIPアドレスを偽装して、アメリカから通信しているように見せかければい
けるかもと思い、以下の事を行ってみました

IP偽装ソフトをインストールします
Hotspot Shieldをインストールして、あたかもアメリカ国内から通信しているように偽装
させます

ダウンロードしたプログラムを実行すると以下の画面が表示されます

hotspot-1.JPG

ツールバーは必要ないのでチェックを外します

hotspot-2.JPG

完了をクリックして実行します

hotspot-3.JPG

これでアメリカ国内から通信しているように偽装が完了しました・・・(^-^;

hotspot-6!.jpg

Windows8の場合、デスクトップのIEからだと駄目だったので、スタートメニューのIEで
途中まで作業を行いました

以下のページを表示し、Redeem Nowをクリックします

http://office.microsoft.com/en-us/offer/

office2013.JPG
国名はアメリカにして、インストールに使用した中国版プロダクトキーを入力しSubmitします

office2013-1.JPG
Microsoft Office Home and Student 2013を選択します

office2013-2.jpg
Microsoftアカウントでログインします

office2013-3.jpg
国名:米国 言語:英語 を選択します

office2013-4.jpg

ディスクからのインストールを押し、プロダクトキーを確認します
プロダクトキーのメモを取ります

office2013-5!.jpg

デスクトップに戻りIEを起動して、以下のホームページを開きます
https://downloadoffice.getmicrosoftkey.com/

先ほどメモしたプロダクトキーを入力します

office2013-6!.jpg

国:日本 言語:日本語 を選択します

office2013-7.JPG

上の方の今すぐダウンロードを押して適当な場所に保存します
ダウンロード後、ページを印刷します

office2013-8!.jpg

ダウンロードしたファイルを実行します

office2013-9!.jpg

office2013-10.JPG

office2013-11.JPG

office2013-12.JPG

office2013-13.JPG

office2013-14.JPG

office2013-15.JPG

無事アップグレードが完了しました

office2013-16.JPG

新しいエクセルを起動してみます
日本語対応もOKです

office2013-17.JPG

office2013-18.JPG

古いエクセルも起動出来ます

office2013-19.JPG

office2013-20.JPG

新旧同時起動も可能です
非商用目的の文字は新しいエクセルには表示されません(*^_^*)

office2013-21.JPG

IP偽装ソフトは動作確認が取れたら削除します

これでまた日本語版オフィスが売れなくなってしまいそうです・・・

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。

office-professional-plus-2013-のコード  Office-Professional-Plus-2013-アップグレード  Office-Professional-Plus-2013-ダウンロード版  Office-Professional-Plus-2013-タブレット  Office-Professional-Plus-2013-のキーコード  Office-Professional-Plus-2013-のコード  Office-Professional-Plus-2010-タブレット  Office-Professional-Plus-2010-のキーコード  Office-Professional-Plus-2010-のコード  Office-2010-アップグレード  Office-2010-ダウンロード版  Office-2010-タブレット